FC2ブログ
K・S・R m.c

どこへ向かって行くのか!?俺。KSR(気仙沼スポーツライダース)所属

  K・S・R m.cのナビゲーター   トップページ > 2009年04月06日  

すごかった!

2009 - 04/06 [Mon] - 23:10

まずは「三和モータース そしてチームの皆様 そしてご家族の皆様本当にありがとうございました。」

KSRのイベントにはいつも全開で参加して頂いている三和モータースチームのホームコースでの走行会を終えて帰ってきた昨日、NUMAX yomiさんと往復約9時間の長旅だった。本当に遠くから毎回来てくれているんだと実感した。もちろん昨晩は到着と同時に爆睡で今日は全身の筋肉が張って張って張りまくりだ。

回想しながら感想を発表します。

出発の土曜日の朝にバイクが組みあがった。恐る恐るキックを蹴るとあっさりエンジン始動。明らかにエンジン音が変わった 変なノイズが消えた。メンテナンスが遅かったことに反省した。
そして会社へ出勤。仕事中にメールでNUMAXの先発ハイエースが出発したことを知る。土曜日は俺の職場は交替で休むシステム、俺以外は本社の応援もあって自分一人で営業をすることになり多忙を極める。
会社を6時に出てすぐyomiさんからメール、もう俺の家の前まで来ていたらしい。待ってもらう。
到着後速攻バイク積み込みで出発。

確か12時ぐらいに着いたと思うが疲れていてあっさり酔っ払いあまり覚えていない。毛布忘れて寒いのでみんなは家の中で寝ていたが車で寝た。明日は走るのに皆さんは「なぜ?」と言うほど酔っ払ってハイテンションだ、理解不能なので中略。

朝8時30分到着したそのコースはとにかく面白く難しい。スピードも上がるしアップダウンもある。休みながら皆の走りを見ることができるコース設定だ。なによりそのタフなコースは3周もすると腕がアガる。いろんなラインを試したがもっと何か出来そうな気にさせる設計に本当に感謝して、最後まで納得できない自分に悔んだ。

ありがたくもKSRお楽しみ走行会の「混成チーム対抗リレー」を開催してくれた。初めて土下座を免れたのでその時の模様をどうぞ!



帰りの事を考え午後3時には走行を終了して帰途についた。帰りながら結構反省していた。色々なコースを走ることでテクの幅が出てきた気がするけどまだ何か出来たはずだと思ってしまうことの繰り返しだ。

 | HOME | 

カレンダー

03 | 2009/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール

m.c

Author:m.c
気仙沼スポーツライダース
K.S.R M.Chiba

最新記事

リンク

最新コメント

月別アーカイブ

FC2カウンター

QRコード

QRコード