FC2ブログ
K・S・R m.c

どこへ向かって行くのか!?俺。KSR(気仙沼スポーツライダース)所属

  K・S・R m.cのナビゲーター   トップページ > 2010年10月  

TTR50 を オトナ仕様にする 第1弾

2010 - 10/31 [Sun] - 17:05

TTR50の大人用パーツが揃ったのでそろそろ組み上げよと・・・・。

土日の昼間はエンデューロの準備をひと休みして作業場にこもる。
相変わらず住み着いた子猫が邪魔しに来るのだが、今回は床に並べたパーツで遊ばれそうなので入り口は締切り。
2010102414240000.jpg
これが作業前。
とりあえず撮影した。まずGYTR の大人用スプリングを組む。

2010101822370001.jpg

外装類はとにかく簡単にハズレて逆に強度に不安になる。子供たちはこれであのスピードを出していたのか!  とにかくネジ4本でここまで、

2010102411250000.jpg

難なくフォーク取り外し完了。
2010102411260001.jpg
こっからは熱中して撮影忘れる。

これから始める人がいるならと思い注意点載せときます。

Fフォークスプリング
 できるだけ新車のうちに交換しましょう。ある程度乗った車両はスプリング上下にセットするカラーにスプリングが食い込んでしまい、GYTRの説明書にあるように「グラインダーで切断する」ことになります。俺はポンチとマイナスの貫通ドライバーで叩き出しました。ちなみに俺はドラム缶のフタをタガネとハンマーで2分かからずに抜きます。でもそんな事をした日はその後の仕事は妥協します。いつかの年配の鍛冶屋さんはタバコ加えながらサラッとやってました。
 ダンパー機構はないのでスプリングの取り外し以外は楽勝です。
 ダストシールはどう考えても信用なりません。スプリングやガイドに塗るグリスは水分に強いのをお勧めします。
 新しいスプリングは切断面が荒く素直には組めないので軽くフラインダーで角を落としておきましょう。そのほうがまた取り外す時も楽だと思います。

リアスプリング
 リアはクセモノです。スプリングコンプレッサーが必須アイテムです。持ってないので最初はバイク整備用に自作したエアジャッキとバイス台を使って縮めてスプリングにタイラップ15本巻いて止めるという方法を試みましたがあえなく失敗でした。3時間悩んで結局MSEに行って組んでもらいました。「ありがとう菊地くん」 今考えるとタイラップではなく荷造りに使うバンドならうまく行くかもしれないと思いますが責任は持てません。
 リアは非分解のダンパーがありますが、スプリングを交換したら無いにも等しいでしょう。

そんなこんなでダンロップのクロスタイヤに交換。PROUD の岩渕丈一郎選手からお下がり頂きました。
ありがとうジョー!

« | HOME |  »

カレンダー

09 | 2010/10 | 11
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

プロフィール

m.c

Author:m.c
気仙沼スポーツライダース
K.S.R M.Chiba

最新記事

リンク

最新コメント

月別アーカイブ

FC2カウンター

QRコード

QRコード