FC2ブログ
K・S・R m.c

どこへ向かって行くのか!?俺。KSR(気仙沼スポーツライダース)所属

  K・S・R m.cのナビゲーター   トップページ > 2010年11月24日  

TTR50 を オトナ仕様にする 第3弾 メインスイッチ取り外し

2010 - 11/24 [Wed] - 20:42

予定していたイベントも全て終了。
ところでやっとTTR50もいい感じになった。
昨日のことですがほぼ一日バイク整備。

前回のZETA ハンドルを組んだもののエンジンが吹け上がらない。
色々試したけど、どうやらチョークケーブルの戻りが悪いらしい。
チョークレバー自体は戻るんだけどメインスイッチとチョークレバーを取り付けるステーの位置が悪くケーブルの抵抗にキャブ側のリターンスプリングが負けている感じだ。

そこでまず、チョークケーブルはタンクの下前部から燃料キャップのエアチューブへ上げてきてタイラップで固定するという荒業にでた。やっぱりカッコは悪いのでそのうちにケーブル無しでキャブに取り付けるタイプのレバーに変更したい。

ところで、TTR50には何故か鍵がある。公道用を意識してだとは思うがコースのみ仕様には全く意味が無い。取り外すことに決めた。
2010111921440009.jpg

そこでまずよく観察すると、メインスイッチ・キルスイッチの接続ケーブルが同じ形状だと気がついたのでメインスイッチのコネクタにキルスイッチを取り付けるためにキルスイッチが「RUN」側でONになることを確認。問題ないのでそのまま接続。
次にキルスイッチ側のコネクタをショートカットするのだが、もともとのハーネスを切るのは避けたかったので、職場から似たような形状のオス型コネクタを持ってきて20分削って仕上げた。
2010111921530000.jpg
似たようなコネクタ探すのに苦労した。

そして接続
2010111921540000.jpg

そしてエンジン始動! 全く問題なし、キルスイッチのみでバッテリーをOFF。
感慨深く一日の作業を終了した。

朝からの雨も上がり、晴れてきた。住み込みの子猫がTTR用スタンドを部屋にしている。
2010112109510000.jpg

 | HOME | 

カレンダー

10 | 2010/11 | 12
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

プロフィール

m.c

Author:m.c
気仙沼スポーツライダース
K.S.R M.Chiba

最新記事

リンク

最新コメント

月別アーカイブ

FC2カウンター

QRコード

QRコード