FC2ブログ
K・S・R m.c

どこへ向かって行くのか!?俺。KSR(気仙沼スポーツライダース)所属

  K・S・R m.cのナビゲーター   トップページ > 2014年07月12日  

KSR80 オイルポンプ取り外し

2014 - 07/12 [Sat] - 23:04

ふと、KSRⅡの整備でネットを見ていて思った
「混合仕様」にすべくオイルポンプの取り外しの紹介は多いが
たいていメクラ栓がわりにオイルポンプをのこしている
1年前からやっていたが未だにトラブルなしでキャブセッティングも出しやすいので
「混合仕様」にすべくオイルポンプの取り外しの紹介ということで・・・・

せっかく使わないなら外した方が気持ちもすっきりする。
KMX200からKDXシリーズは全て所有歴があるが
純正分離給油はプラグがかぶり気味になり
薄くすると突然プラグが焼け気味になったりして
全て混合仕様で走っていた。

で、今回はKSRⅡ(80)
画像を見ての通り何のことは無い
ポンプ側
IMG_0360.jpg

ライトケースカバー内側
IMG_0359.jpg

で、ケースカバー内側から丸ビスを通しシャフト穴を塞ぎきるワッシャと耐油ガスケットを
両側から挟んで留めるだけの事なのだが
ボルトの頭の高さが低くないとシャフトに当たってしまうので確認してから組みつける必要がある。

それが完了したらカバーの2サイクルオイルチューブ接続部もメクラ栓をして
次にポンプへのワイヤ差し込み部分は適当なボルトをねじ込んで完了になる

 | HOME | 

カレンダー

06 | 2014/07 | 08
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

m.c

Author:m.c
気仙沼スポーツライダース
K.S.R M.Chiba

最新記事

リンク

最新コメント

月別アーカイブ

FC2カウンター

QRコード

QRコード