K・S・R m.c

どこへ向かって行くのか!?俺。KSR(気仙沼スポーツライダース)所属

  K・S・R m.cのナビゲーター   トップページ > 2017年06月19日  

東北モトクロス選手権R3

2017 - 06/19 [Mon] - 23:41

土曜の夜に仕事が終わって一旦家に帰って寝袋を積み込んで藤沢スポーツランドに向かった。

マシンは積まない、今回はあまりに準備が出来ないのとイロイロあってエントリーしていない。
なんか複雑な心境だった。

朝起きてもいつもの緊張感は無かった。
DSC_0124.jpg

コースはベスコン、走ったら面白そう、でも今日はピットクルーで、
くだらない話をして、洗車したり、サラッと整備したり、くだらない話をしたり、
それでものんびり出来ない感じでレースが進んで行く。

さすがにNBクラスを見ているときはホントに冷静にレースの展開を見てしまった。
これが自分のレースでもできればもっと楽に走れるのに。

そして嬉しかったこと#1
DSC_0138.jpg
ヒート1で残念だったコンドー選手がヒート2で最後まで攻めてくれたこと、
ヒート2のスターティンググリッドに着いたときは
「大丈夫か?」と、思ってしまったが、とにく見ていて頑張ってくれたことが本当に良かった。
順位を上げてほしいのはもちろんあるけどそれ以上に持ていて応援したくなるレースをしてくれた。

まあ、#4 佐藤選手は練習走行をみて入賞すると思っていたので順当に戦ってくれた。
あの歳であそこまでやるなんて、人間としてどうかと思う。

イチバン嬉しかったのはJ85 ジョウイチロウ選手がとうとう入賞してくれたこと
DSC_0143.jpg
この日は朝からいつもと違う感じがしていた。
このタイミングでレースを組み立てる感じを掴んでくれた気がした。
もっと、早く気がつけばイイんだろうけどあえてそれを周りがとやかく言わずに本人が気がついたことにイチバン意義があると思う。
まあ、家族はヤキモキしっぱなしだったけど。

天候にも恵まれホントにドラマチックな一日だった。
リザルトはリザルトとしてK.S.Rとして全員がそれぞれの結果を残した一日だった。
自分が走らなかったのでそれを間近で見て感動した。それはそれで良い一日だった。

夕方5時過ぎ帰宅
外はまだ明るい
2ストローク25ccの草刈り機にガソリンを入れて家の周りの草刈りを始めた。
今日のレースの感動を思い出しながらスロットルを開ける。
1時間ほどでガス欠となり汗だくで家に入った。
「やっとやってくれたね~」
母が俺に聞こえるようにボヤく
疲れもピークに達して夕飯後倒れるように寝てしまい
一日の感動をブログで伝えるのも月曜日になってしまう。




 | HOME | 

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

m.c

Author:m.c
気仙沼市在住
気仙沼スポーツライダース m.c
楽しんで走る40代モトクロスライダーやってます。

最新記事

リンク

最新コメント

月別アーカイブ

FC2カウンター

QRコード

QRコード